values

Title
values
Type
Function
Arguments
values &rest ARGS
Package
lisp
Section
変数と定数
File
evalmacs.l
多値で値を返します。

C言語では関数は1つの値しか返すことができませんが、Common Lispでは複数の
値を返す事ができます(リストとは違います)。これを多値(関数)と呼びます。
複数の値を返したい時は、 (values 値1 値2 ..)という構文を使います。

多値関数を呼び出す場合には、複数の戻り値を受け取れるように 
multiple-value-bind または multiple-value-listを使って受け取ります。

互換性:
  Common Lispとxyzzyにはあり。
  muleにはなさそう。
Seealso
values-list
multiple-value-bind
multiple-value-list
multiple-value-setq