setq-default

Title
setq-default
Type
Macro
Arguments
setq-default VAR VAL
Package
editor
Section
変数と定数
File
misc.l
シンボルがローカルでない場合のデフォルトの値を設定します。

この関数は、各 symbol のデフォルト値を、(それに対応する) value に設定し
ます。(symbol は評価しませんが) value は評価します。最初の value を返し
ます。 

デフォルト値は、固有のバッファローカル値を持たないバッファで見られます。 

カレントバッファで symbol がバッファローカルでない場合、これは (この)カ
レントバッファで setq を行なうのと同じことになります。 symbol がカレント
バッファでバッファローカルである場合、カレントバッファで見える値ではなく、
他のバッファがまだバッファローカルな値を持たない場合にそこで見える値を設
定します。

使用例:
  (make-variable-buffer-local 'local)
  => local
  ;; バッファ foo 中:
  (setq local 'foo)
  => foo
  ;; バッファ bar 中:
  local
  => nil
  (setq-default local 'default)
  => default
  local
  => default
  (setq local 'bar)
  => bar
  ;; バッファ baz 中:
  local
  => default
  ;; バッファ foo 中:
  (setq local 'foo)
  => foo
  (default-value 'local)
  => default
Seealso
default-value
make-local-variable
defvar-local