set-extended-key-translate-table

Title
set-extended-key-translate-table
Type
Function
Arguments
set-extended-key-translate-table KEY C
Package
editor
Section
キーマップ
File
keyboard.l
通常は同時押しができないキーを別のキーに振り向けるテーブルです。

| c-modeでシフトを押しながらTABを押した時に
| インデントしてもらおうと思ったんですが、
| #\TABを#\S-TABにしたらSHIFTは使えませんとのことで。

残念ながらまともな手段では Shift+Tab は使えません。が、まともでない手
段が用意されています。

  (set-extended-key-translate-table exkey-S-tab #\F20)

このようにしておくと、Shift+Tab が押されたときに F20 が押されたふりをするので

  (global-set-key #\F20 'foo)

とすればお望み通り(^^

exkey-... に指定できるのは以下の通り。

  exkey-space
  exkey-S-space
  exkey-C-space
  exkey-S-C-space
  exkey-M-space
  exkey-S-M-space
  exkey-C-M-space
  exkey-S-C-M-space
                   
  exkey-backspace
  exkey-S-backspace
  exkey-C-backspace
  exkey-S-C-backspace
  exkey-M-backspace
  exkey-S-M-backspace
  exkey-C-M-backspace
  exkey-S-C-M-backspace
  
  exkey-tab
  exkey-S-tab
  exkey-C-tab
  exkey-S-C-tab
  
  exkey-return
  exkey-S-return
  exkey-C-return
  exkey-S-C-return
  exkey-M-return
  exkey-S-M-return
  exkey-C-M-return
  exkey-S-C-M-return
  
  exkey-escape
  exkey-S-escape

  exkey-zenkaku
  exkey-S-zenkaku
  exkey-C-zenkaku
  exkey-S-C-zenkaku
  exkey-S-M-zenkaku