readtable-case

Title
readtable-case
Type
Function
Arguments
readtable-case READTABLE
Package
lisp
Section
入出力
File
builtin.l
READTABLE の case sensitivity を返します。
この値はシンボルの read および print の際の挙動に影響します。

戻り値
  :upcase       read の際にアルファベットを大文字に変換
	        print の際に小文字を含むシンボル名をエスケープ
  :downcase     read の際にアルファベットを小文字に変換
	        print の際に大文字を含むシンボル名をエスケープ
  :preserve     大文字小文字の変換・エスケープをしない (デフォルト)
  :invert       read 時は :preserve と同じ?
	        print の際にアルファベットを含むシンボル名をエスケープ

リードテーブルの case sensitivity を変更するには si:*set-readtable-case
または setf を使います。

例:
  (let ((*readtable* (copy-readtable *readtable*)))
    (dolist (rtc '(:upcase :downcase :preserve :invert))
      (setf (readtable-case *readtable*) rtc)
      (print (read-from-string "Foo"))))
  -> FOO
  -> foo
  -> Foo
  -> |Foo|
  => nil
Seealso
si:*set-readtable-case
*readtable*