read-char-encoding

Title
read-char-encoding
Type
Function
Arguments
read-char-encoding PROMPT &key :history
Package
editor
Section
ミニバッファ
File
builtin.l
ミニバッファにプロンプトを表示してユーザーが文字エンコーディングを入力す
るのを待ちます。ユーザーの入力した文字エンコーディングを返します。補完の
リストは *char-encoding-list* を参照しているようです。
(interactive "z") に相当します。

  PROMPT     : プロンプト
  :history   : 履歴情報
               minibuffer-history-variableプロパティを持つシンボルを指定します

使用例:
  ;;; ミニバッファから文字エンコーディングを読み込む
  (read-char-encoding "Encoding: ") ; ←utf8n と入力
  =>#.(make-utf8-encoding "utf8n" "Unicode (UTF-8N)" :signature nil :windows t :byte-order nil :cjk :jp)
Seealso
read-exact-char-encoding
*char-encoding-list*
interactive