psetq

Title
psetq
Type
Macro
Arguments
psetq {VAR FORM}*
Package
lisp
Section
変数と定数
File
evalmacs.l
変数に値を設定します。

  (psetq 変数1 値1 変数2 値2 ... 変数N 値N)

上記の様に変数と値の組を任意の数だけ並べることができます。 

setqと似ていますがsetqが頭から順に変数に値を設定していくのに対し、psetq
は値を全て評価した上で設定します。

使用例:
  ; psetq の場合
  (let ((from 1)
        (to 100))
    (psetq from to to from)
    (values from to))
  =>100
  =>1

  ; setq の場合
  (let ((from 1)
        (to 100))
    (setq from to to from)
    (values from to))
  =>100
  =>100
Seealso
setq
psetf