need-not-save

Title
need-not-save
Type
BufferLocal
Package
editor
Section
変数と定数
保存する必要があるかどうかを設定します。
個々のバッファ毎や特定のモードだけしたくないのであれば、使用例の様にロー
カル変数にします。例えば、*scratch*の様に書き捨てたりするバッファでは、
保存の必要はないので、tになっています。

  t     保存の必要はない
  nil   保存する

使用例:
  ;;; 現在のバッファは保存の必要はなし。
  (make-local-variable 'need-not-save)
  => t
  (setq need-not-save t)
  => t
Seealso
need-buffer-save-p