makunbound

Title
makunbound
Type
Function
Arguments
makunbound SYMBOL
Package
lisp
Section
変数と定数
File
builtin.l
指定されたシンボルの値からの束縛を解消します。
これ以降boundpはnilを返すようになります。値と関数定義の束縛は独立してい
るので、makunboundをしてもfboundpの結果は変わりません。

使用例:
  ;;; 束縛を解消してみる。
  (set 'foo 2)          => 2
  (boundp 'foo)         => t
  (makunbound 'foo)     => foo
  (boundp 'foo)         => nil
Seealso
boundp