ldiff

Title
ldiff
Type
Function
Arguments
ldiff LIST OBJECT
Package
lisp
Section
リスト
File
list.l
OBJECT が LIST の一部であるなら、LIST から OBJECT の部分を除いたリストを返します。

LIST の一部分であるかどうかの判定は eq で行います。
OBJECT が LIST の tailp であれば LIST の一部であるとみなされるとも言えます。

使用例:
  (setq x '(a b c d e))
  => (a b c d e)
  (setq y (cddr x))
  => (c d e)
  (ldiff x y)
  => (a b)
  ;; 見た目は同じでも x の一部分でないならダメ
  (ldiff x '(c d e))
  => (a b c d e)
Seealso
tailp