interactive-p

Title
interactive-p
Type
Function
Arguments
interactive-p
Package
editor
Section
評価
File
builtin.l
実行中の関数がinteractiveに呼ばれていればt、そうでなければnilを返します。

使用例:
  ;;; fooとbarという関数を定義して、fooをinteractiveに呼び出してみる。
  ;;; fooはinteractive扱いされているが、barはそうでない。
  (defun foo () (interactive) (msgbox "foo: ~A" (interactive-p)) (bar))
  => foo
  (defun bar () (interactive) (msgbox "bar: ~A" (interactive-p)))
  => bar
  M-x: foo
  => [foo: t]
     [bar: nil]