fill-pointer

Title
fill-pointer
Type
Function
Arguments
fill-pointer VECTOR
Package
lisp
Section
配列
File
builtin.l
ベクタ(一次元配列) VECTOR のフィルポインタの位置を返します。
VECTOR がフィルポインタを持たない場合、エラーとなります。
  
備考:
  フィルポインタは、ベクタの見た目上の最後の位置を決めます。
  make-array では与えられた DIMENSION の配列を作りますが、
  フィルポインタを与えた場合、画面に表示されたり vector-pop などの関数が
  作用したりするのはフィルポインタの位置までとなります。

  なお、aref を使えばフィルポインタ以降の要素にもアクセスできます。
  また、フィルポインタに関係ないベクタ本来の長さを知りたい場合は
  array-dimension (または array-dimensions)を使います。
Seealso
array-has-fill-pointer-p
make-array
vector-pop
vector-push
length