array-row-major-index

Title
array-row-major-index
Type
Function
Arguments
array-row-major-index ARRAY &rest SUBSCRIPTS
Package
lisp
Section
配列
File
builtin.l
ARRAY の SUBSCRIPTS で表される要素が、ARRAY を一次元の配列とみなしたときに
何番目の要素にあたるかのインデックスを返します。

SUBSCRIPTS の数は ARRAY の次元と等しい必要があり、
また各引数は ARRAY の各次元のサイズ未満である必要があります。

使用例:
  (setf x (make-array '(2 3)))
  => #2A((nil nil nil) (nil nil nil))
  (array-row-major-index x 0 2)
  => 2
  (array-row-major-index x 1 1)
  => 4

  上の例はこんな感じです。

        0   1   2
     ┌─┬─┬─┐
   0 │ 0│ 1│ 2│
     ├─┼─┼─┤
   1 │ 3│ 4│ 5│
     └─┴─┴─┘
Seealso
row-major-aref