aref

Title
aref
Type
Accessor
Arguments
aref ARRAY &rest SUBSCRIPTS
Package
lisp
Section
配列
File
builtin.l
SUBSCRIPTS で特定される配列の要素にアクセスします。SUBSCRIPTS がなく配列が
ゼロ次元の場合は、配列のただひとつの要素にアクセスします。
具体的な使い方については、以下の例を参照してください。

使用例:
  ;;; 2x2の初期化された配列を作ります。値の取得・変更を行います。
  (setf foo (make-array '(2 2) :initial-contents '((1 2) (3 4))))
  =>#2A((1 2) (3 4))
  (aref foo 1 1);配列fooの要素(1,1)の値を得る
  =>4
  (setf (aref foo 1 1) 10);配列fooの要素(1,1)の値を10にする
  =>10
  foo
  =>#2A((1 2) (3 10))
Seealso
make-array
setf
svref