*brackets-is-wildcard-character*

Title
*brackets-is-wildcard-character*
Type
Variable
Package
lisp
Section
変数と定数
non-nil ならばファイルパスとして渡した文字列中の [...] をワイルドーカー
ドとして扱います。
[共通設定] - [さまざま] - [[...]はワイルドカード(I)] で値を指定すること
ができます。
xyzzy ソース内で定義されており、デフォルト値は t です。
具体的には、wild-pathname-p, pathname-match-p 関数での判定の際に
*brackets-is-wildcard-character* の値が考慮されます。
Seealso
wild-pathname-p
pathname-match-p